Top >  セルライト除去 >  セルライトを予防する

セルライトを予防する

セルライトを予防するには

セルライトを予防するには、生活習慣を改善することが大切になります。
生活習慣といえば、不規則な生活ではなく、規則的な生活を送るのが一番の理想です。

現代社会は忙しい為に、不規則な生活をしがちですが、寝不足や暴飲暴食は、ストレスやセルライトを溜めるだけでなく、自律神経のバランスを崩してしまう恐れがありますので気をつけましょう。

日常生活を送る上で、運動を全く行っていない人も、運動を取り入れた生活を送るようにしましょう。

セルライトを予防する為の運動は、過度なものは避け、ジョギングやウォーキングや縄跳びなどの有酸素運動を、自分の体力に合わせて行うと効果的です。

また、セルライトの原因となる血行が悪くなるのを予防するためにも、お風呂に入る時は、シャワーだけでなく湯船にお湯を溜め、ゆっくりつかるようにしましょう。

セルライト予防食品について

セルライトを予防するためには、脂肪が蓄積するのを防ぐ為に、基礎代謝を上げる事が望ましいと言われています。

基礎代謝とは、体を動かさなくてもカロリーが消費されることをさし、筋肉の量が多いほど、基礎代謝が高いとされています。

筋肉は、毎日運動をある程度こなすことで増えていきますが、忙しかったり、運動が苦手な人にはなかなか難しいと思います。

そのような方は、食べ物で基礎代謝を上げるという方法を試してみてはいかがでしょうか。

セルライト予防食品と呼ばれる基礎代謝を上げる食べ物は、胚芽米・レバー・うなぎ・卵・納豆・牛乳・バナナ・ほうれん草などがあげられます。

これらのセルライト予防食品には、ビタミンB群が豊富に含まれており、基礎代謝を上げる作用をもたらしてくれるそうです。

食べすぎは逆にカロリーオーバーとなってしまいますが、毎日の食卓に、上記の食べ物を適度に入れ、基礎代謝アップをはかりましょう。

セルライトを予防する為の食生活

セルライトを予防するためには、適度な運動も必要ですが、食生活も大きなポイントとなります。

セルライトを作らない体作りの為に、食生活にも気を配り、予防策をとりましょう。

【食生活でセルライト予防】
・セルライト予防食品と呼ばれるビタミンB群が豊富に入った食品をとるように心がけましょう(豚肉・大豆・レバー・胚芽米など)。
・カプサイシンは、代謝向上作用がありますので、味付けに使うとカロリーも抑えられ効果的です(唐辛子・一味・コチュジャンなど)。
・血行をよくする為に、抗酸化成分が含まれる緑黄野菜を取りましょう(トマト・にんにくなど)。
・1日約2リットル以上の水を飲みましょう。しかし、アルコールやコーヒーの取りすぎは、逆効果になりますので控えましょう。
・サラダではなく、温野菜にするなど、体が温まる調理法で食事を作るようにしましょう。

「スーパーセルライト」で、頑固なセルライトを吸引しながらもみほぐし、美しくなめらかなボディラインに整えます。気になる部分の集中ケアもOK!25周年記念キャンペーン中

セルライト除去

女性は男性と比べて、体質的にセルライトになりやすいと言われており、女性の8割はセルライトがあると言われています。

セルライトは一度できてしまうと、くっつきやすいので、ほっておくとどんどん成長し、太って見える原因になってしまいます。

ですので、セルライトは皮膚がぼこぼこになってからではなく、基礎知識を学び、早めの対処策を考えましょう。

関連エントリー

セルライトの基礎知識 セルライトの原因とは セルライトを予防する セルライトマッサージ セルライト除去 セルライト対策 セルライト対策の器具や商品について セルライト除去にセルライトクラッシャー セルライトの解消法 エンダモロジーとは エステでセルライトを除去する セルライトケア 足痩せセルライトマッサージ お腹のセルライト除去ストレッチ 二の腕のセルライト除去マッサージ